AT前より瑠璃色な

    新ジャンルAT( ・`ー・´)なようです 。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    7/30 ~7/31 STEINS;GATE

    ・STEINS;GATE




    感想、レビューのようなもの
    ※ネタバレ&絶賛しまくりなので閲覧注意。


    ・ストーリー 10点
    岡部倫太郎──通称オカリン──は、いまだ厨二病から抜け出せない大学生。
    自称『狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真』を名乗り、『未来ガジェット研究所』という、メンバーわずか3人だけのサークルでヘンテコな発明をする日々を送っていた。

    そんな彼らがある時偶然から過去へと電子メールを送れる発明品、即ち『タイムマシン』を生み出してしまう──

    SERN、ジョン・タイター、幻のレトロPC『IBN5100』、タイムマシン、バタフライ効果、タイムトラベルにおける11の理論──
    いくつもの要因が偶然に重なり合ったとき、秋葉原から巻き起こる世界規模の大事件!
    “未来への選択”が委ねられたオカリン達が下す決断とは?
    (公式より)

    感情移入しやすい主人公ではあるんですが今回の俺ら=オカリンではないんですよね。
    主人公が独立しているというか岡部△な感じ。

    共通 (プロローグ~時空境界のドグマ)
    日常パートからSERNの陰謀との戦い、まゆりの死までのもって行き方はほぼ完璧。
    あからさまな伏線(メタルうーぱなんかはしょうもないように見えて後半で活きて来る伏線以外に見えない)と萌郁が送ったDメールの内容に疑問を持たないところ以外は特に突っ込みどころもなし。
    Dメールを安易に送り過ぎたと作中にもありますが、本当に安易過ぎるのでやや自業自得感はありますw
    それでもDメールを消すことによりまゆりの死なない世界線を目指すという具体的で明確な目標を持って話が進むので、複雑な物語の中でも非常にわかりやすい話の作り方だと思います。

    共通 (形而上のネクローシス~境界面上のシュタインズゲート)
    目先のDメール処理に追われていて冷静に考える余裕がなかったと作中でも書かれていますが、
    プロローグからメタルうーぱが気になっていた自分としては「IBN5100手に入れても解決しないんじゃ…。」とずっとひっかかってました。
    気になったところはFBは鈴羽が未来から来てることに気付かなかったのかというところ等一連のFB関係諸々の整合性。
    それでも王道展開と意外な展開のバランスも素晴らしいし、伏線の張り方もストーリー全体の作りこまれたロジックが何よりすごい。
    特にトゥルー前の、ディストピア生まれない→第三次世界大戦というまゆりと助手を救うだけでなく世界全体を絡ませつつ鈴羽の違った形での登場は神展開。

    個別 トゥルー以外に完璧なものはなくこういう選択肢もあるんだと言う√への分岐。なので個別がいまいちなのは仕方ない。
    不可逆のリブート(鈴羽√) 失敗した失敗した。やや投げっぱなしED。
    分離喪失のジャメヴュ(フェイリス√) 良個別√。こういう選択肢もあるんだという模範的な例。
    背徳と再生のリンク(るか√) これはない。天秤にかけるものが見合っていない。あれくらいで諦めるという選択はないはず。
    それに共通での性別は関係なしにるか子はるか子という解決が台無し。
    透明のスターダスト(まゆり√) 泣いた。まゆりの愛おしさというのが作中で散々書かれているのでオカリンの中でまゆり>助手ならこうなるのはある意味必然。
    因果律のメルト(紅莉栖√) 助手かわいいよ助手。

    トゥルーについては総評で。


    ・キャラ 8点
    オカリン     厨ニかっこいい主人公。オカリンゲーと言っても過言ではないくらい魅力的な主人公。若干だけど作品を通して成長しているような気もする。
    助手       ねらーでツンデレ。ところどころでかわいい。
    まゆり      トゥットゥルー♪
    鈴羽       登場時から明らかに怪しかったタイターの中の人。ダルの娘設定はなかなかいいと思った。
    るか子      男の娘。共通の自己相似のアンドロギュノスはすごくよかった。
    フェイリス    ニャンニャン。舞台が秋葉っぽさを出しているキャラ。
    ダル       俺ら。でも何気に本物のスーパーハカー過ぎるトンデモ設定。
    萌郁       メンヘラ。腹が立つキャラに作られてる。
    ミスターブラウン FBを登場人物の中から持って来たいのはわかるけどちょっと微妙。他にFBにできるキャラがいないんだけど鈴羽にお世話になったので恩を返したまででいいじゃないか。
    綯        ホラー要員の幼女。

    舞台が秋葉原ということもあり厨ニ、ねらー、レイヤー、オタク、メイド、ブラウン管マニア等などで構成されているためテキストにもネットスラングを含めネタが豊富で感情移入しやすい。
    FB設定がやや無理やり。
    あとはダルがもう少し目立てばよかったと思った。


    ・音楽 7点
    切ない音楽が印象に残る。
    とりあえずサントラはさっき届いた。


    ・演出 9点
    日常パートの楽しさとプレイヤー層をわかっているテキストも◎。
    これ以上やると多分あざとくなるんだろうけど発売のタイミングも含めていい意味でバランスが取れてる気がする。
    ループ系ということでくどくなりがちだけどそうならないように簡潔にまとめられていたように思います。
    最近のノベルゲーは飽きさせないように割りとテンポがいい気がする。
    一昔前のノベルゲーはとにかくだらだらだらだら続くものだったのでw
    一番よかった演出はトゥルーに入るときのスタッフでの電話のコールです。


    ・えっちなシーン えろげーではないので割愛
    PCゲーム版って18禁じゃなかったのね。
    別になくてもいいけど。


    ・総評
    まゆり√にしても助手√にしてもトゥルーにしても感情が爆発するような場面が少なくどちらかと言えばどこか冷静な印象を受けました。
    そういう意味では物語の動機付けでもあるまゆりの死が感情的になる場面としてはピークだったのかもしれないです。
    他のゲームと比べるのもヤボですが、目頭が熱くなる展開もところどころにあるもののG線のラストみたいな爆発はなかったです。
    トゥルーに関しては完全なハッピーエンドを望みながらプレイしていたので個人的にはすごく満足。
    何故なら不完全で妥協している個別ではなくみんながハッピーになれるものを目指した最終形態がこのトゥルーなわけで変に遺恨を残す必要性がないと思います。
    リーディングシュタイナーは誰しも持っていたというご都合展開も、助手との思いでも消えてしまわないわかりやすいハッピーエンドでいいじゃないか。
    ループものは複線が貼りやすいから話が作りやすい(キリッ とか言ってましたがここまで作りこまれているとごめんなさいとしか言えないです。
    様々ノベルゲーやってきたけど神ゲー中の神ゲー。


    総合得点98点



    ※激しくネタバレ
    個人的名場面・名台詞・名テキスト集


    ・これが世界の選択か…。
    無題 (2)

    ・意味がないからこそ意味がある。
    エル・プサイ・コングルゥ。
    声に出さずに口だけでつぶやく。
    その言葉に意味などない。
    語感から適当に決めただけのもの。
    だが、意味がないからこそ意味がある。
    長年、使い続けるうちに、つぶやくだけで心が落ち着くようになった。

    ・運命石の扉の選択
    それが運命石の扉の選択なのだ。
    ……なにがシュタインズゲートだ。バカか?
    そんなもの、ない。
    言葉の意味だって、ない。
    俺の、ただの造語。
    だが―
    運命というのは、たしかにある。

    ・そんなの全部、妄想だ。
    無s題a

    ・未来からのメール
    「世界を、騙せ」
    「それが『シュイタインズゲート』に到達するための選択だ」
    「健闘を祈るぞ、狂気のマッドサイエンティストよ」
    「エル――」
    「プサイ――」
    「コングルゥ」
    (ry
    あらゆることに絶望していたのに。
    笑えてくる。
    岡「ククク、クックック……」
    『未来を司る女神』作戦だって?
    “エル・プサイ・コングルゥ“だって?
    (ry
    「“なかったこと“にしてはいけない」
    すべてに意味があった。
    (ry
    視界に虹色の輝きが漂い始める。
    さあ、始めよう。
    これが、最後の聖戦だ。

    ・鳳凰院凶真
    中「小僧……何者だ!?」
    岡「我が名は――」
    岡「鳳凰院凶真」
    中「なに?」
    岡「知らないなら覚えておけ。フェニックスの鳳凰に、院、そして凶悪なる真実で鳳凰院凶真だ……!」
    岡「俺は混沌を望む者。世界の支配構造を破壊する者」
    岡「そしてお前の野望を打ち砕く者!」

    自分の無力さを感じたときの凶真⇔岡部の自虐的な感じがグッと来る(´;ω;`)
    でも、シュタゲのよさ=この辺りの厨ニ発言とシリアス場面の融合だと思う。
    まさに未来のオカリンからメールを受け取ったときの心境。
    VS中鉢でこの台詞はうおおおおってなる。


    ・ジャンル分けして自分の興味対象を狭めるほうがもったいなくね?
    岡「お前、人でないものにも性欲を・・・」
    ダ「ねーよ。でもなんつーの、見てワクワクするっつーの?ニヤニヤできるっつーの?そんな感じって、あるやん」
    岡「そういえば少し前は、工場や高速道路の高架下がたまらないとか言ってたな」
    ダ「そうそうそれと一緒」
    岡「節操がなさすぎる」
    ダ「ジャンル分けして自分の興味対象を狭めるほうがもったいなくね?」

    ・擬人化
    オタクはこの世のあらゆるものに“たん“と付けることで擬人化、萌え化を可能にする能力を持っているが、まさにそれか。

    ・クラナドは人生
    無ssssddd題

    ・(´;ω;`)
    無ssssdddd題

    ダルはもっと活躍するべきだった><
    タイムマシン作ったり未来では大活躍だけどw


    ・炭酸とご飯
    無ss題

    ・まゆしぃ@お墓
    ま「でもね、たまに思うんだー」
    ま「最初、まゆしぃが押しかけて」
    ま「ラボに2人きりだったときのこと」
    (ry
    ま「とてもゆっくり、優しく時間が流れてて」

    ・「勝利のときは来た!」
    ま「もう、いいんだよ」
    岡「な……なにを言っているんだ?俺は今、華麗なる勝利宣言を――」
    (ry
    ま「もう、その口調……続けなくてもいいんだよ?」
    (ry
    ま「なにがあったのかは、分からないけど……」
    ま「泣いても、いいんだよ?」


    まゆしぃぐわああああああ(´;ω;`)

    ・助手 キス&ラジ館
    無題

    もう色々略だけどぐわあああああああ

    ・ハッピーエンド
    無s題dddffdddsfaffdsa

    | STEINS;GATE | 22:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    改めて神ゲーというのを感じましたw
    スクショ見てたらもう一回プレイしたくなってきた…!

    | ゆと | 2011/08/01 00:09 | URL |

    >鳳凰院凶真
    平等院鳳凰さんの親戚に違いない( ・`ー・´)
    で、こいつはNo何ですか?

    | のり | 2011/08/01 01:33 | URL |

    >ユトリンズゲート
    もっと山ほどSS撮ってたけど張るのが面倒になりました><

    >のりさん
    鳳凰院凶真はラボメンNo.1ですよ!
    やはり平等院さんの親戚…

    | ATなんとか | 2011/08/01 23:15 | URL |

    >炭酸とご飯
    ^^

    | えむ | 2011/08/03 01:22 | URL |

    何か^^

    | ATなんとか | 2011/08/03 23:30 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://atfztmg.blog27.fc2.com/tb.php/307-31b286fe

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。