AT前より瑠璃色な

    新ジャンルAT( ・`ー・´)なようです 。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    5/13 穢翼のユースティア

    ・穢翼のユースティア
    portal_top_20120402012238.jpg


    感想、レビューのようなもの

    ゲームジャンル ADV
    対応機種 WindowsXP/Vista/7
    ゲームエンジン Ethornell
    発売元 オーガスト
    メディア DVD-ROM1枚
    発売日 2011年4月28日(初回限定版)
    2011年7月29日(通常版)
    レイティング 18禁
    キャラクター名設定 変更不可
    エンディング数 6
    セーブファイル数 144
    画面サイズ 1280×720/1024×576/960×540
    キャラクターボイス フルボイス(Hシーンのみ主人公以外)
    CGモード 有
    音楽モード 有
    回想モード 有
    メッセージスキップ 全文/既読
    オートモード 有


    ↓以下激しくネタバレを含みます↓

    ストーリーの最初の長文は公式からの引用なので見ても問題ないはずなのでそのままです。



    ・ストーリー 10点
    (公式から引用)
    《ノーヴァス・アイテル》は、かつて人間が神に見捨てられ、世界が混沌の濁流に飲み込まれた時、
    聖女イレーヌが神に許しを請い、それを受けいれた神によって空に浮かせられた都市である。
    以後数百年、代々引き継がれた聖女イレーヌの力によって、この浮遊都市は守られてきた。
    《ノーヴァス・アイテル》には貴族が住む上層と、民衆が住む下層の二つの区域があった。
    10数年前、《終わりの夕焼け(トラジェディア)》と呼ばれる光が天蓋を覆い、
    《ノーヴァス・アイテル》の下層の一部が地盤沈下した。
    後に《大崩落(グラン・フォルテ)》と呼ばれるこの悲劇では多くの人々が死に、生き残った人々の生活も激変させた。
    地盤沈下した区域は後に「牢獄」と呼ばれるようになる。
    牢獄の周囲は断崖絶壁となり、他の層とは容易に行き来ができなくなった。
    国が《特別被災地区》として見放し、無秩序状態に陥った牢獄で、ボルツ・グラードは《不蝕金鎖》(ふしょくきんさ)と呼ばれる組織を作り、
    下層との物資をやり取りする仕組みを作って物流を独占した。
    そして手をこまねくだけの取り残された役人に代わって規律を作り、復興に尽力することによって、
    牢獄の事実上トップの組織となった。今でも《不蝕金鎖》は牢獄を支えている。
    かつて《不触金鎖》で暗殺者として働いていたカイムは、今は娼館街の何でも屋として生きている。
    ある日、ボルツの息子で《不触金鎖》の頭であるジークフリードから依頼を受け、
    下層から売られた女性たちを連れて牢獄へ向かう馬車を迎えに行ったが、そこで見たのは女性たちの惨殺死体であった。
    その中で一人だけ生きていたのは、背中に羽が生える羽化病に罹患した少女ユースティアであった。


    今回の俺らも相変わらずイケメンでハイスペックしかもチャラ男の上にそこそこ強い。
    オーガスト作品の雰囲気を残しつつ中身のあるゲーム。
    基本的に一本道で各章で√に入るとそこで終了のG線形式。
    ただし個別√の深堀りがない(各章で深堀してるので十分)のでえっちして終わり。
    √に入るといちゃいちゃするけど短いのでこれまでほどぐわあああが続かない。
    全て王道ストーリーですがキャラありきのストーリーなのが何よりいいところ。
    こちらはのちほど少し説明。

    プロローグ 
    世界観や設定の説明やティアとの出会い等。
    OPが入るタイミングもよくてかなり期待できるプロローグ。

    1章(フィオネ√) 
    フィオネの人柄と性格があってこそこの展開に持ってこれるし終盤へ向けて伏線を貼る導入部分として素晴らしい。
    黒羽と偽に関してもわかりやすい話だけど捻りがあって◎。
    1章終盤もものすごくいい。導入部分としては最高。

    2章(エリス√)
    エリスかわいいよエリス。
    ここは当然BADENDを用意すべきところなのになかったのは残念だけど正規の√としてはよかった。
    ベルナドがいい感じにクソ野郎。ジークはこれ以降しばらく空気だったけどラストは頑張る。

    3章(コレット等√) 
    中だるみ√。この手の世界は当然教会は政府とつながってるわけで(ry 
    真相に向けての伏線をさらに張る√。
    キャラに魅力があればもう少しどうにかなったかもしれない。
    メルトさんの件は絶対に許さない。
    理不尽さを出すのは構わないけど他のキャラに比べて不遇過ぎ、攻略対象キャラが守られ過ぎ。

    4章(リシア√)
    リシアが簡単な性格過ぎて(?)やや展開が速すぎる。
    ルキウスの正体も元々バレバレだったので意外性はないけど構成や内容は1章に劣るものの展開の熱さはここが一番。
    見事なフラグを回収してくれるヴァリアス△。
    ヴァリアスさんとリシアのやり取りがかっこよすぎて不覚にも目頭が熱くなった。
    公式でキャラ紹介見たときから死ぬと思ってました^q^  
     
    5章(ティア√)
    ここで挿入歌…だと…。
    もうここまで来たら最後に待っているのは…。

    パターン1:世界崩壊しそうになるよ→ティアちゃんの力で守られるよ
    →力を使い切って死んじゃうけどみんなの心に生きるよ!

    パターン2:世界崩壊しそうになるよ→ティアちゃんの力で守られるよ
    →なんだかんだ死にそうになるけどご都合主義で復活して超ハッピーエンド

    この2択ですがこれまでの流れからパターン1しか見えなかったです。
    贅沢を言えばノーマルエンド、トゥルーエンドとしてどっちも欲しかった。
    ノーヴァス落ちるところで選択肢出せよ、選択肢。
    …と言いたい所だが言うほど気分の悪くなる終わり方じゃなかったです。
    地球になったティアちゃんといつでも話できるような感じなら少しは救われるかな…。
    (多分そういう話じゃないと思うけどw)
    後味だけは悪くならないようにおまけで補完してくれー。
    じゃないと救われないぜ…。
    現実は厳しいのでティアのおまけ見たら終わったとき以上に切なかったです(´;ω;`)

    ルキウスラスボスだったら面白いなぁって言ってたらマジでラスボスになってワロタw
    ギルバルトが 嫁>世界 ってくだりとカイムの葛藤が(´;ω;`)ブワッ
    ジーク、システィナ、フィオネは最後までいい味出してたし、最後に背中を押してくれた俺の嫁のエリスが最高。
    だがコレットてめえはだめだ。


    ・キャラ 8点
    攻略対象キャラが大事にされすぎてサブキャラが稀に不遇な目に合い過ぎてるw

    フィオネ・シルヴァリア(Fione Silvaria)(CV.橘桜)
    着る服がない。初々しくてかわいい。いつものメインヒロイン系の性格だけど。

    エリス・フローラリア(Eris Floralia)(CV.篠宮聖美)
    俺の嫁。5章のラストで出てくるところいいわー。浅川悠さんとか俺得過ぎる。

    聖女イレーヌ(Saint Irene)(CV.遠野そよぎ)
    ○ね。電波過ぎて性質が悪い。

    リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ(Licia de novus Yurii) (CV.海老原柚葉 )
    ペロペロ。共通ではイケメン。

    ユースティア・アストレア(Eustia Astraea)(CV.森保しほ)
    いい子過ぎるだろ(´;ω;`)ティアちゃんは天使。(文字通り)

    サブキャラ
    ルキウス   第一印象は黒幕。兄弟の伏線出てきてから黒幕はないかなぁと思ったらやっぱり黒幕(というか真ボス)で吹いたw
    ジーク    いい男。
    メルト    サブキャラでは一番好きだったので3章の展開は許さない。
    システィナ  立場がどうなってもブレないキャラはいいね。
    ギルバルト  見るからにラスボス。
    ナダル    見るからに政府とつながってる教会の人。
    ヴァリアス  存在が死亡フラグ。いいキャラ過ぎる。
    クーガー   速さ…じゃなくて剣に振られるな…の人。1章マンセー。
    オズ     オズさん死ななくてよかったよー。多分そのせいで代わりにサイさんが死んだけど。
    ベルナド   クソ野郎。バッドエンド要員としても仕事してない。
    ランス    ドラクエの最初のボスみたいなやつ。
    ガウ     意外とそんなにいいキャラじゃない。ストーリー上の必要性もイマイチなので話を上手く作ればいれなかったかも。
    アイリス   幼女枠。ポイントを広く抑えるオーガストさんぱねえっす。
    リサ     いらない子。もっと可愛く書けよ!
    クローディア えっちなお姉さん。


    ・音楽 8点
    信頼のActive Planets。
    暗いものや緊迫したものも多かったけど相変わらずのハイクオリティ。
    歌詞付のもよかった。


    ・演出 9点
    キャラありきのストーリー展開。
    100人いたら100人が同じ取るようなストーリー展開ではなくキャラの人間性でその場面で話が進むところが素晴らしい。
    正確にはそうではないんだけど、そう思えるように細かくキャラの性格が描写されているところが本当にすごい。
    基本的にみんないいやつ(当然例外あり)で自分の正義のために行動してるから単純な正義VS悪ではなく、正義とまた別の正義ってあれです。
    悪いところをあげると不条理さ(笑)のためにサブキャラの扱いが悪く過度な演出が多いこと。

    あとは展開がとにかく早い。
    多少ご都合主義にも見えるんだけど、それは飽きさせないための上手さかと思います。
    特に4章のリシアに関しては簡単に懐柔されすぎなので、展開として説得力が弱いのだけど
    一応召使の振りでカイムの人柄を見たという理由付けがあるので許せる範囲…かな

    個人的名場面・名台詞
    ●フィオネちゃん
    フィオネ「着る服がない」
    かわいすなぁ。
    無題11


    ●クーガー兄貴
    クーガー「剣の意味は……振る者によって……変わる」
    クーガー「お前が剣を振るのだ……」
    クーガー「決して、剣に振られるな……」
    (´;ω;`)兄さん…。
    SS取ってたら最後にもう一回回想で出てきてワロタその1


    ●ヴァリアスの奥さんとの会話全般1
    ヴァリアス「名前を考えねば…。」
    またの名を死亡フラグと呼ぶ。


    ●ヴァリアスの奥さんとの会話全般2
    奥さん「剣は、ご自身が信じる方のために振るわれるべきです」
    死亡フラグその2。
    無題asaxs


    ●ヴァリアスとリシア
    リシア「私の手として、立ち塞がるあらゆる障害を排除しろ」
    ここ全部最高。

    無題asasxs

    イメージ030


    ●ヴァリアスVSガウ
    ヴァリアス「大切なのは、死に向かうその瞬間、何を胸に戦っているかだ」
    見事な回収であった…。
    無題asassxs


    ●リシア
    リシア「そこが無人の荒野であっても、ただ一人であっても、歩き続けよう」
    リシア「どんな刃からも、必ず私を護ってくれるはずだ」
    イケメン。
    無題asassddssxs

    無題asas


    ●ルキウス
    ルキウス「知ることで、見える世界は変わる……良くも悪くもな」
    SS取ってたら最後にもう一回回想で出てきてワロタその2
    無題asasssxs



    ●ティア焚き火
    『この世の果てに、たった二人残されたような気分だった。』
    ヤメロォ…。
    無題asassssxs


    ●5章のエリス
    皆無さんがヘタレだからエリスが背中を押すシーン。
    このあたりからの展開はベタなだけじゃなく、敵もみんなカイムが来ることを望んでいるようなところもよかった。


    ・えっちなシーン 7点
    抜きゲーに定評のあるオーガスト。
    イチャイチャする前置きが少なく唐突なのでシチュがイマイチなところも見られます。
    本編では無理やり詰め込んだ感があるので仕方ないのですがそこはしっかりおまけで補完してくれています。
    世界観を生かしているものもばっちり(主に娼館)だしキャラの属性と年齢の幅、回数、体位も充実。
    職種やBADなものがなかったのはオーガスト作品だからでしょう。
    少し期待していた部分もあったけどそれはそれでよし。
    ティアおまけでのえっちシーンはいらなかったと思うけどないのはないで寂しいかな。

    ・総評
    えろげー界の王者立海オーガストが送る今年度最高傑作。(まだ5月だけど)
    全てにおいて高水準です。
    特に無駄に凝った仕様のシステム設定は必見。
    みんなこれ以上えろげにどんな機能を求めるんだw
    信者ということを抜きにしてもオススメできます。
    FAやけよりなとはベクトルが違うけど、違う方向に確実に面白いです。
    大図書館の羊飼いはもう少し軽い感じにしてもらえるとありがたいです。


    総合評価得点93点

    リシアちゃんぺろぺろ
    無題s

    2011年度最高傑作!


    サントラ豪華5枚組!




    | 穢翼のユースティア | 23:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ふいたwwww
    テストの穴埋め問題ですねw

    | ハンガー | 2011/05/15 23:32 | URL |

    評価高い><
    ATさんが絶賛するのなら絶対面白いと確信しました!

    | ゆと | 2011/05/16 00:36 | URL |

    >ハンガーさん
    クリア後にもう一度答えあわせをしましょう^^

    >ゆとにゃん
    なんでもかんでも評価の高いのが俺クオリティw
    早くゆとにゃんに渡したいです><

    | ATなんとか | 2011/05/16 23:42 | URL |

    ヴィノレタ崩落は有っても良いと思いました。
    確かにヒロインが守られるっていうのはありますが、逆に主要キャラが誰も死なないというのも大崩落のインパクトが弱くなってしまうと思います。キャラの心情も同じく。
    俺はジークあたりも一緒に落ちてると期待してましたw

    | ハンガー | 2011/06/05 22:07 | URL | ≫ EDIT

    ジークwww
    あってもなくてもいいシーンならなくていいかなぁと思いました。
    しかも間接的にイレーヌのせいでもあるし。
    死んだことに対しての周りの反応もなんかあっさりしてたなーと思ったし個人的にかなり微妙なシーンでした><

    ともかくコンプ乙ですw
    さすが早いw

    | ATなんとか | 2011/06/05 22:12 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://atfztmg.blog27.fc2.com/tb.php/256-54366106

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT